~Know~

今知りたい情報をあなたにとどけちゃうサイト

             
            

エンタメ

久慈曉子のモテ話!?そんなことされたの!?性格や彼氏もチェック!!

モデルや女優として人気の久慈曉子(くじあきこ)さん。彼女はモデル業をしながら女優としてもドラマやCMで活躍していますが、どんな経緯で芸能界にデビューすることになったのか。そして芸能界入りすることになったモテ話も交えて、性格や男性関係もチェックしていきましょう。



学生時代のモテ話

久慈曉子さんが芸能界にデビューするきっかけとなったのがこのモテエピソードから始まっているかもしれません。

久慈さんが青山学院の入学式に出席し、入学式を終えて帰ろうと正門から出ると多くのスカウト囲まれ身動きが取れないほどになってしまったそうです。

そう、スカウトにモテモテだったのです。

当時のことを久慈さんは

何社か覚えてないんですけど、周りに人が集まりすぎて、歩けなかったくらい。
帰りたいのに帰れないみたいな

と語っており、かなりの人数だったんでしょうね。

「うらやましずぎる」と思う方や「そんなの自慢しなくていいじゃん」と思う方もいるかとおもいますが、学生の彼女は純粋に語っただけだと思いますよ。

また、彼女はこの時が初めてのスカウトではないようで出身である岩手から友達と遊びに来ていた高校時代のときも遊びに来るたびにスカウトされていたようでスカウトには慣れっこだったようです。

スカウトとしても久慈さんはかなりの逸材だと思っていたのでしょうね。

そして、入学式を終えた5月にスカウトから芸能界入りを果たしました。彼女は芸能界入りをした理由に同じ事務所の山本美月さんに憧れていることをあげています。

久慈曉子の性格とは

久慈暁子さんは、1994年7月13日生まれ(現在22歳の大学生)
雑誌「non-no」の専属モデルとして活躍中です。

家族構成は両親と兄の4人家族。
久慈さんは末っ子ということもあってかなり可愛がられていたでしょう。
お兄さんとしてもこんなに可愛くて芸能界で活躍している妹がいたら自慢の妹かもしれませんね。

お父さんは公立高校の教師をしていてお母さんは元岩手放送のアナウンサーです。アナウンサーを退職後は高校教諭をしているそうです。久慈さんの美貌は元アナウンサーでもあるお母さん譲りなのでしょう。

久慈さんは英検2級と日本習字8段を取得しているようで、秀才でもあります。こちらは高校教師でもあるお父さんの影響でしょう。両親が秀才だと子供はプレッシャーで勉強が嫌いになったりしてしまうこともよく聞きますが、久慈さんの両親は子育ても上手だったのだと思いますね。

そんな久慈さんは自分の性格を好きなサッカーに例えて

自分の性格はサッカーで言うとDFかな。
人の後押しをするのは好きですけど、自分からは積極的に動かない性格なんです。

と語っています。

自分ではなかなか前に出れない性格のようで、私が思うには2番手入れるタイプなのだと思います。このタイプの性格は結婚しても亭主に寄り添い、自分を常に2番手に置くことができる良い母親タイプの性格だと思います。

まだ若いので結婚についてはまだまだ先になるとは思いますが、夫婦円満な家庭を築きそうですね。

彼氏や結婚相手は

久慈曉子さんといえばあるプロ野球選手との交際が噂となりました。

それは北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手です。

 

この噂については調べた結果・・・まったくのデマでした。

 

大谷選手とは岩手出身が一緒ということで色々とイベントなどで一緒なることもあるようで噂されたと思います。

しかし、久慈さんの好きな男性のタイプをまとめてみると。

  • ゴリゴリよりも細マッチョが好き
  • 積極的な男性が好き
  • イケメン

と好きなタイプを語っています。

これを大谷選手と重ねてみると・・・まぁまぁかな。

本人がどう思っているかわかりませんが理想のタイプになりえる人物かもしれませんね。

ゴリゴリのマッチョよりも細マッチョについては、大谷選手は見た目は長身なこともあってそんなにゴリゴリには見えないかもしれませんがかなりのマッチョですしね。

積極的な男性を当てはめてみると、大谷選手の性格がそこまでわかりませんがプレースタイルや二刀流など積極的にアピールしている点については積極的なのかもしれませんね。

イケメンに関しては、イケメンでしょ。大谷選手は顔も人気ですからね。でも久慈さんの好みについては難しいところで過去に好きな男性のタイプで聞かれていた時にはサッカーの「クリスティアーノ・ロナウド」や「ネイマール」と語っています。実際に比べても全然違うので比べられませんね。

でも、大谷選手は多くの女性が狙っているでしょうし、競争率はかなり高そうですよね。

最後に

これからもドラマなど女優として人気が上昇していくことが予想されてる久慈さんですが控えめな性格とういことなので、私としてはもっともっと前へ出ても自分をアピールしてほしいと思っています。

そして、目標としている山本美月さんを超えてさらなる大物女優として活躍してくれること期待しています。

 

<関連記事>

【2016】酒井法子の現在は?

-エンタメ