~Know~

今知りたい情報をあなたにとどけちゃうサイト

             
            

オリンピック

【吉田沙保里】中国でのあだ名「絶望」はガセっぽい!?

現在開催中のリオデジャネイロオリンピックのレスリング競技にて銀メダルを獲得した吉田沙保里選手。オリンピック4連覇、そして金メダルが期待されながらの銀メダルだったため満足いく結果とはいかなかったものの、素晴らしい活躍を私たちに見せてくれました。そんな吉田選手が中国では「絶望」と呼ばれていることが話題となりました。しかしこの情報は嘘ではないかという説が浮上してます。ほんとのところはどうなのか探ってみました。



中国のネット上「絶望」は見つからない

吉田選手が中国で「絶望」と呼ばれていると話題となりましたが中国のネット上では「吉田沙保里のあだ名は絶望」という記述は見つからなかったです。どこからこの「絶望」というあだ名が出てきたのかはわかりませんが、個人的には面白いあだ名だなとは思っていましたね。しかも中国ならありえると思ってしまってしましたね。

でも今回のあだ名事件で「絶望」という言葉が拡散してしまったので中国ではなくて日本で呼ばれるようになっていしまうかもしれませんね。

中国ではなんと呼ばれている?

吉田選手のあだ名が「絶望」ではないとなると中国では実際に何と呼ばれているのかというと、「鉄娘子」「魔法少女」などよくわからない言葉で呼ばれたりしていたようです。

「鉄娘子とは」イギリスの元首相サッチャーさんがこのあだ名「鉄の女」と呼ばれていたようなので同じ意味でしょう。個人的にはこの「鉄の女」は吉田選手には似合ってないと思いますね。鉄の女というとプレッシャーに強いとか、どんなに責められてもへっちゃら、なんてイメージですが、吉田選手を見ていてもプレッシャーに強いかというとそうでもないと感じています。実際に今回のリオオリンピックに挑む前に普通の選手なら調整もかねて色んな大会に出て調整すると思うのですが、吉田選手によると勝たなければいけないプレッシャーが多きすぎて大会には出れないと語っていました。なので今年に入ってからはリオオリンピック一本に勝負を絞って調整していたようです。プレッシャーに強い「鉄の女」ではないと思いますね。

あだ名に関してのツイート

 

 


やっぱり「絶望」というのは嘘っぽいですね。

最後に

吉田選手の中国でのあだ名が「絶望」というのはガゼ、嘘情報だと思いますね。あだ名を「絶望」だとツイートした最初に方もアカウントを見れなくしてしまっているので情報はつかめませんが確かでしょう。

今回のリオで負けたことであだ名よりも進退のほうが気になりますが、実際に吉田選手もプレッシャーと戦いながら素晴らしい試合をみせてくれました。これからも活躍してほしい選手なので東京オリンピックまで頑張ってほしいですね。

<関連記事>

>>>吉田沙保里 オリンピック4連覇は!?その強さとは!?

-オリンピック