~Know~

今知りたい情報をあなたにとどけちゃうサイト

             
            

オリンピック

【オリンピック】中国卓球の金メダル獲得率が高すぎる!!!

卓球の画像です

現在開催されているリオオリンピック卓球競技では男子シングルスで初のメダル獲得となり日本も歓喜にわきました。そんな中、卓球競技では絶対的な強さを誇る中国の金メダル獲得率がスゴイことが分かりました。

卓球と言えば中国。五輪における成績も圧倒的で、88年ソウル大会で採用されて以来、前回の12年ロンドン大会までの金メダル全28個のうち24個を獲得しています。



中国の金メダル獲得率は

金メダル獲得率85.7%は米国のバスケットボール(78.6%)とソフトボール(78.6%)、中国の飛び込み(72.7%)、韓国のアーチェリー(64・.3%)などを抑えて“お家芸度”No.1。今大会でも既に男女のシングルスを制しており、数値は「86.7%」となりました。

スター軍団と言われている米国のバスケットボールよりも高いとなるとかなり凄いですよね。

過去に中国以外で金メダルを獲得したのは

過去に中国以外で五輪の金メダルを獲得したのは、韓国が3(男子シングルス2、女子ダブルス1)、スウェーデンが1(男子シングルス)。日本男子が17日の決勝で中国に勝てば団体では男女通じて初、個人を含めても04年アテネ大会男子シングルスの柳承敏(韓国)以来3大会ぶりに“王国”の牙城を崩すことになります。

ぜひとも日本の団体には歴史に残る勝利を勝ちとってほしいですね。

-オリンピック