~Know~

今知りたい情報をあなたにとどけちゃうサイト

             
            

エンタメ

「イチローが嫌いだ」トヨタCMに動かされる!!

2016/08/13

最近CMで放送されているトヨタのCM「イチローが嫌いだ」のフレーズから始まり、「でも、同じ人間のはずだ」「さあ、世界を動かそう」のタイトルで終わるCMに気落ちを動かれている人が続出しています。意味深な言葉「イチローが嫌いだ」に込められている真意がとても胸を熱くさせるそんなCMで、見ている私たちも「もっとできる」「もっとやらなきゃ」という思いにさせてくれるCMですね。このCMに込められている意味とはどんなものなのか見てみましょう。



このCMの本質は

このCMはどんなを伝えたくてこの作品になっているかというと東京2020オリンピック・パラリンピックに向け「WHAT WOWS YOU.」(この世界のすべての心にWOWをつくろう)プロジェクトを展開しているようです。

なにを言いたいのかわからない。という方のためにわかりやすく説明します。

世界の全ての人の心を動かすような企業になることを目標にし、その心の動きを「WOW」と呼んでいて、この「WOW」を作り出すためにこのような作品になっているのです。

実際に見てみましょう。

「イチローが嫌いだ」とナレーションが始まり、なぜなら「あの人を見ていると、限界という言葉が言い訳みたいに聞こえるから」「自分に嘘がつけなくなるから」「努力すら楽しまなきゃいけない気がするから」「どんな逆風もチャンスに見えてくるから」と続く。偉大なイチロー選手を尊敬するアスリートの思いが「イチローが嫌いだ」というせりふに集約されているです。

そして最後は「でも、同じ人間のはずだ」「さあ、世界を動かそう」で締めくくっている。

このCMを見た方はきっと「もっと私も」と思っていると思います。それが「WOW」なのです。

このCMへの反応は

賛否両論といったところでしょうか。

確かに心が動かされているかたも多いのですが、嫌いな方もいるようですね。

 

<関連記事>

イチローがTシャツを着始めた理由が『カツサンド』!?

-エンタメ
-,