~Know~

今知りたい情報をあなたにとどけちゃうサイト

             
            

Twitter話題

ポケモンGOがつまらない人続出!!もう飽きちゃった人も

ポケモンGOの画像です

日本でも配信が開始され経済効果まであると予想されるポケモンGOですが、早くも「つまらない」「飽きちゃった」などの声も聞こえています。アメリカでは6日に配信されてから2種間程度経ち、人気はピークを過ぎたようで利用者が減っています。日本では配信からまだそれほど経っていないこともあり、利用者は右肩上がりです。しかしポケモンGOは「つまらない」「飽きちゃった」など色んな理由でポケモンGOを辞めてしまった人もいるようです。

では実際にどんな人がポケモンGOを辞めてしまっているのか見てみましょう。



ポケモンGOを辞めてしまった人の特徴

ではどんな人がポケモンGOを辞めてしまったのか見てみましょう。

家から出たくない

ポケモンGOをプレーするのにもっとも重要なことはポケモンを探しに行くこと。プレイヤーが自らの足で現実の世界を歩きながら野生のポケモンを見つけて捕獲しなければいけないので、外出をしたくないとなるとプレーすることもできないし、「ポケストップ」と呼ばれるアイテムを入手できる場所にも行けないのです。

一緒にプレーする仲間がいない

ポケモンGOには「ジム」に所属し、「仲間チーム」の「ジム」か、どのチームのポケモンも配置されていない「無所属のジム」に、ポケモンを配置することができます。「無所属のジム」に、ポケモンを配置すると、その「ジム」はプレイヤーが参加しているチームのものになります。「仲間チーム」の「ジム」をどんどん増やしながら強くなることができるのです。

これらのことができないプレイヤーは飽きちゃったり、辞めてしまう原因といえるでしょう。

ポケモンを知らない

ポケモンのことを知らない世代(若者)の方たちが「ポケモン自体がよくわからないからつまらない」というような方もいるようです。

実際のツイートを見てみましょう。

こんな声がありました。やっぱりポケモン自体をしらないというのはやってもつまらないのかもしれませんね。

田舎すぎてつまらない

ポケモンGOをプレーするのにポケモンがいなければおもしろくなくて当然。やっぱり田舎にはポケモンが少ないようですね。

いないのは残念としか言いようがないですね。

「ポケモンGOがつまらない」ツイート集

最後に

私的な感覚ですがポケモンGOがつまらないと言っているのは1割未満かもしれませんね。

私自身もポケモンのことはよくわかりませんが、やってみて面白いなと感じています。

でも、つまらない人にはつまらない!それがゲームだと思いますし、楽しいことは個々で違うのは当たり前。

あなたも好きなゲームを本気で楽しんでください。

-Twitter話題
-