~Know~

今知りたい情報をあなたにとどけちゃうサイト

             
            

野球

阪神が変えた!阪神の捕手、シンデレラボーイ・原口文仁

2016/07/05

原口 文仁の画像です

4月末に育成選手から上がって来て凄まじい打力で阪神を引っ張る存在となった原口文仁選手。

一軍昇格後は好成績を残し5月の月間MVPを獲得するなど持ち味の打撃が絶好調。

しかしその現役生活は想像以上に先が見えないものでした。



3年目でいきなり育成契約!?いきなり苦難の道のりへ

2009年に入団して順調にプロとしてのキャリアを歩みだした原口選手。

しかし2012年にいきなり腰痛で離脱、更に復帰直後に再び離脱してしまいました。

腰は試合中座り続けている捕手にとっては生命線であり、同じチームメイトの狩野恵輔選手は腰痛の状態が非常に悪く、捕手をあきらめざるを得ませんでした。

一軍では城島健司選手がいて磐石であり、元々ドラフト下位入団だった原口選手は狩野選手と同じように捕手としては厳しいと見られたのか支配下契約から育成契約に落とされてしまいました。

捕手としての原点はこの時に出来ていた?

原口選手は時々城島選手に似ていると言われています。

これは2010年のオフに移籍してきた城島選手に様々なことを聞いて、吸収したからだと言われています。

城島選手はメジャーでも活躍した日本一と言える捕手であり、最高の師だったと言えます。

晩年は二軍だった老獪なベテラン、下柳剛選手ともこの頃にバッテリーを組み、投球術を学んだと言われています。

育成契約中の苦難・・・しかし決して挫けない

2013年はシートバッティング中にチームメイトから顔に死球を貰って負傷、しばらく離脱することになってしまいました。

3年間育成選手でしたが、その間二軍の遠征に帯同することは出来ず、腰の不安もあって一塁を守ることが多くなり、原口選手は少ないチャンスを物にできないまま過ごすことになりました。

しかしそんな中でも原口選手は焦ることもなくむしろ落ち着いており、誰よりも真面目に野球に取り組んでいたそうです。

いきなりの一軍昇格で月間MVP!しかしこれからの課題も

そして今年、一軍昇格後は好成績を残し5月の月間MVPを獲得するなど持ち味の打撃が絶好調。

現在でも捕手でありながら打率3割を超える高打率を維持しています。

しかしながら一軍の捕手としてはまだいくつかの課題を残しています。

特に問題なのが肩とリードで、盗塁阻止率は.225とリーグでもワーストクラスです。

リード面では原口選手は梅野隆太郎選手と比べ、3、4月の月間MVPとも目されていた岩貞祐太選手との相性が悪いと出ています。

一方で岩崎優選手との相性は良く、数をこなせば必ず良くなると言われるほどの好評価を貰っています。

まとめ

ここ数年は二軍でもさほどパッとした成績ではなく、いきなりの支配下登録と大活躍で誰をも驚かせた原口選手。

しかしまだ24歳と若く、捕手としてはまだまだ未熟な点も多いです。

「超変革」の中で原口選手がどれだけ成長し活躍していけるのか、これからも目が離せませんね。

 

打撃、守備、に精細を欠く鳥谷敬・・・阪神に空いた大きな穴

 

ベビー キッズ 子供服 半袖 Tシャツ 阪神タイガース 虎 ユニフォーム 野球 ベースボール 金本監督 【トップス】 【阪神タイガース】 グッズ 応援 出産祝い ギフト 【16夏】 【80cm 90cm 95cm 100cm 110cm 120cm 130cm】 P01Jul16

 

プロフィール

原口 文仁の画像です

出典:http://yellow.ap.teacup.com/

原口文仁
24歳。右投げ右打ち。捕手、一塁手。
帝京高校から2009年ドラフト6位で入団、2013年以降は育成契約で、2016年4月27日に支配下登録され現在に至る。

-野球
-,