~Know~

今知りたい情報をあなたにとどけちゃうサイト

             
            

野球

松坂世代の変人、久保康友の性格とは?

久保康友の画僧です

久保康友選手は性格が非常に変わった選手と言われ、チームも一つのところに留まらずトレードで出されたりFAしたりしています。

「松坂世代最後の大物」と言われていた久保選手は一体どこが変わっているでしょうか?



頭脳派すぎてコーチにもわからない!?独自の投球理論

久保選手の投球理論の中には契約が入っているそうです。

スリーボールから振ってくると出来高に四球の項目が入っていない、逆に平然と見逃すと四球も含まれているといった考えです。

実際ウラディミール・バレンティン選手やマウロ・ゴメス選手をはじめとした外国人選手に対しては非常に強く、投球理論に活かしていることがわかります。

クイックはタイミングを乱すため?

久保選手の持ち味と言えば日本一と言われるクイック投法ですが、それもタイミングを取らせないためにやっているとのこと。

逆に遅いモーションで投げることもあり、クイックで140km/hを投げた後遅いモーションでカーブを投げるといった形でタイミングを乱します。

タイミングは微調整もできるそうで、山田哲人選手も「毎回タイミングをずらしてくるので打つのが難しい」と言っています。

絶対に自分のミスは認めない!とてつもないプライドの高さ

ロッテ時代にバッテリーを組んでいた里崎智也選手がフォークが要求をして構えた時、サインミスで久保選手はスライダーを投げてホームランを打たれてしまいました。

里崎選手はサインミスをした久保選手を叱り付けましたが久保選手は絶対にミスを認めず、逆にフォークと言い張って新しいサインを作ることになりました。

横浜時代も間違ってホーム用ユニホームを着てくるようホワイトボードに掲示されていた際、ミスに気づいた選手達が慌ててビジター用に着替えてくる中、「自分が見たものだけを信じる」と一人だけホーム用のユニホームを着ていたそうです。

久保選手が気難しい性格と言われるのがよくわかるエピソードです。

まとめ

久保選手の変わったところを紹介しましたが、いかがでしょうか?

変わっているだけじゃなく、よく考えている選手だというのがわかりますね。

久保選手の性格だけでなく、投球術からも目が離せませんね。

プロフィール

久保康友の画僧です

久保康友(くぼ やすとも)

35歳。右投右打。

関東大学第一高校進学、その後松下電器入社、2007年のドラフト会議にて千葉ロッテマリーンズに入団。2009年に阪神タイガースへトレード、2014年に横浜DeNAベイスターズへトレード、現在に至る。

-野球
-,