~Know~

今知りたい情報をあなたにとどけちゃうサイト

             
            

野球

ハーラートップ絶好調の野村祐輔!その復活の要因は球種?

野村祐輔の画像です

2012年に新人王を獲得して以来、今ひとつ精彩を欠いていた野村祐輔選手。

ですが今年はその不調を吹き払い、新人王の時のような安定感が戻り大復活を遂げています。

この好調は一体なんなのでしょうか?その理由を探っていきます。



チームメイトの良いものはなんでも学ぶ!飽くなき探究心

2012年は新人王を獲得し絶好調でしたが、それ以降は精細を欠き、2014年には大竹寛選手からシュートを学んでいました。

また、黒田博樹選手からは投球術について学び、クリス・ジョンソン選手からは新たにパワーカーブを習得するなどし、球種を増やしたりして経験値を向上させていました。

こうした貪欲さで球種を増やしたことが、今年の活躍につながっていると言えるでしょう。

何よりも制球力が上がっている!?その理由とは?

最も違うのはは余計な四球を出さないことです。

これまで野村選手は制球に苦しみ、四球を出して自滅というパターンが多くありました。

しかし今年はスパイクを大学時代のものに戻し、フォームが安定したため要所でしっかりと踏ん張れるようになりました。

これが復活を遂げられた一番の理由だと言えます。

きっかけは三嶋一輝との“遺紺”試合?

実は横浜にいる三嶋一輝選手とは、当時遠距離恋愛中だった女性が二股をかけた相手というドロッとした間柄。

二人は相当関係が悪いようで、その直接対決となった2015年4月30日の試合は凄まじい投手戦となりました。

お互い投手であるにも関わらずどちらかが打席に立てば執念で打とうとし、打ち取れば雄叫びを挙げるなど男を賭けた熱い名勝負でしたが、野村選手は8回1失点の好投を見せるも敗北、たった1点で屈辱を味わうことになってしまいました。

こうしたことも現在の活躍に繋がっているのかもしれません。

実際の試合がこちら

まとめ

野村選手の活躍には球種を増やしたり、投球術を学んだりする探求心があったんですね。

ちなみに交際していた女性は振ったそうなので、現在はフリーかもしれません。

これらを踏まえて野村選手の試合を楽しむのもいいかもしれませんね。

 

カープ公認グッズ オリジナルリストバンド/広島東洋/カープ/carp/野村/堂林/今村/おすすめ

 

プロフィール

野村祐輔の画像です

野村祐輔(のむら ゆうすけ)

27歳。右投右打

星稜高校進学後、明治大学、2011年のドラフト会議で広島東洋カープに1位指名され、2012年に新人王獲得、現在に至る。

-野球
-,