~Know~

今知りたい情報をあなたにとどけちゃうサイト

             
            

野球

ロッテ角中勝也、年俸1億円越え確実か?

角中の画像です

現在パリーグ首位打者千葉ロッテマリーンズの角中勝也選手、このまま怪我がなければ夢の1億越えも見えてきました。

今、絶好調の角中選手ですが、夢の1億円超えまで手の届くところまで来ていますが、でも角中選手本人はもっと上を目指しているようようです。その真意とは?



一流は2億円

角中選手は昨年末の更新契約の際、自身最高額となる8000万円で契約を更新しています。

しかし、昨年も1億円超えできるのではないかという期待があったのですが、9月に左手指の骨折があったことで年俸は900万円アップと苦い経験をしています。この怪我の前には大谷選手からホームランを打った次の日ということもあって本人は「打撃の感覚を取り戻した直後だったため痛かった」と語っています。

そして、今年こそ1億円という大台に期待される角中選手ですが、本心はもっと上を目指しているようです。昨年末の契約更改交渉の際にこんなコメントをしています。「1億円プレーヤーは何人もいる。いまのプロ野球で一流は2億円。税金を引かれても手元に1億円が残る選手になります」と語っています。

過去には月収13万円

今では活躍し、ロッテの中心選手となっている角中選手ですが、過去には独立リーグで月収13万円という金額でプレーしていたこともありました。

2006年にドラフト7巡目で千葉ロッテマリーンズに入団し、成績を伸ばし続け現在では1億円が期待される選手にまで上り詰めたのです。

千葉ロッテに入ってからも2軍での出場が多く、1軍ではなかなか成績の伸びな時期が続きました。そんな角中選手を支えていたのはユーモアのある性格だったのではないでしょうか?

>パリーグ首位打者角中勝也、その性格とは?

まとめ

夢の年俸1億円と言われる野球界ですが、角中選手にとっては1億円では1流ではないのです。

そんな角中選手が2億円プレーヤーとなり、自身で1流になったと感じるときが来るかもしれません。

まずは今年末の契約更改で1億円プレーヤーとなる角中選手に期待したいですね。

プロフィール

角中の画像です

出典:http://nanj-atarimae.doorblog.jp/

角中勝也
外野手。右投げ左打ち。29歳。
日本航空第二高等学校から高知ファイティングドッグスを経て2006年大学・社会人ドラフト7巡目で千葉ロッテマリーンズに入団。2012年に首位打者とベストナインを獲得し、2013年WBCに出場。

-野球
-,